2019年11月 | feel my force

2019-11

スポンサーリンク
いちひめ

うっすらと小学校受験も想定してみる

娘が通った幼稚園は、小学校受験をするお子さんがほどほどにいる幼稚園でした。でも、だからといって情報が潤沢に入るわけではありません。っていうか、ワタシ自身も”ウチ、受けまーす”なんて、受験のためにお休みするときに毎日一緒に登園しているお友達ママと幼稚園にしか言いませんでした。そんなものですね、そんなものです。
にたろう

後悔しない大学選びをする

後悔しない人生、後悔しない進学、後悔しない志望選択…それは、自分が深く考えて決めること。決めたら必ず成功させるための努力をすること。最後は…勝ち試合しかしないつもりで臨む。そうすれば後悔はしないです。後悔をしない行動をすれば結果はついてきます。
子育て

量子力学と子育て

二重スリット問題やシュレディンガーの猫で有名な量子力学。いえ、そんな遠くの学問ではありません。量子力学の理論を使って、スマホも作られています。にもかかわらず、その振る舞いは謎のまま。いやこれは、子育てにも通じるかも…
にたろう

成績だけは見せてもらう

お子さんの成績って、ちゃんと見せてくれてましたか?ウチは「成績だけ」は見せてもらっていました。他のことは、こちらから訊く・ママネットワークも使う…
子育て

左利き

娘は左利きです。えーっと、ちょっと矯正して、お箸とペンとはさみは右です。ラケットは左。改札口も左。大人になった現在の本人の感想はいかに?
東大受験

高2は英数+国を中心に

高2終了までの目標は、英数国をひと通り終わらせることでした。数学は数3終了を目標に、英語はセンター9割を、国語は古典科目を重点的に。駿台模試の総合偏差値平均70を目標にしました。
いちひめ

しつけ重視の幼稚園

娘が通った幼稚園は、無宗教の”しつけ重視”の幼稚園でした。あたりまえの挨拶をあたりまえのようにやる、先生の指導の下で元気よく遊ぶ、友だちと仲良くする、譲る、時には我慢をする、こういうことって、幼稚園で教えてもらってたんだ、実は、と、今ごろ気づくワタシ。
子育て

たくさん睡眠をとらせる

若い時は、眠い。受験生でも眠い。夜の”眠い”を我慢すると昼間眠くなるから、夜は寝ます!と宣言して、寝ていた息子。こっちも覚悟を決めて、起こしませんでした。
いちひめ

子どもは親を選んで生まれてくる?

ワタシの子育てにおいての魔法の言葉は”子どもは親を選んで生まれてくる”でした。この言葉が軸にあったおかげで、独りよがりの子育てにならずに済んだと思っています。後半はトーマス博士の子どもの気質9つの分類について。持って生まれた気質は一生変わらないのか?そんなことなかったですよ…
にたろう

模試の信頼度 ー高2編ー

高2の模試の信頼度は△。でも、試験のクオリティは高いと思います。進研模試はセンター試験の練習として。駿台模試はそれまでのまとめとして。判定も偏差値も順位もあてにならないけれど、点数にはこだわりましょう。あくまでも今は基礎力を上げることであって判定云々に惑わされないで。
スポンサーリンク