いちひめ | feel my force

いちひめ

スポンサーリンク
いちひめ

我が家の中学受験 -いちひめ編-

いよいよいちひめの中学受験!体調が悪くても合格できる準備をしてきた、はず。いえ、してきましたよ。それなのに、え? え?その講評ですか? え?
いちひめ

守破離を守れ

「守破離」とはもとは千利休が遺した短歌からとった言葉ですが、う~ん、深い。そして、子育てにも、使えました!
子育て

二極化と多色化

子育ての悩みって、たいてい誰かと、何かと比べています。しかも期間限定だから、焦りもある。でも最後に決めるのは自分です。覚悟をした親は強い。
いちひめ

ブレーキ言葉を使わないで

普段かる~く使ってしまっている、良くない言葉。漢字にして意味まで考えると、深い。。。
いちひめ

ポジティブ変換して”あげる”

今日こんな嫌なこと言われた、今日こんな残念なことがあった…しゃべることでストレスバランスを取るタイプの娘は、フィルターなしでいろんな報告をしてきてくれました。いえ、報告じゃないですね、放置できない問題をお持ち帰り。娘をなぐさめないといけない、相手を責めるわけにもいかない、こんなときの対処法として考えたのがポジティブ変換です。
子育て

子育て第三部がはじまる

娘が小学校高学年のころ、ワタシにとっての子育て第三部がはじまりました。「子育て専業ママ」もたぶんこの頃から。そのきっかけは…もやもやもやもや…
医学部受験

小学校時代の偏差値を公開します

いちひめ小学生時代には、四谷大塚系のテストを(外部生として)計8回受けました。全国統一小学生テストレベルから、がっつり判定の出る合不合判定テストまで。なるほど、これが首都圏の中学受験なのか~。
いちひめ

いちひめ初期研修医一年目を終える

またまた現在に戻ります。 約1年前、国立大学医学部医学科を無事に卒業し、医師免許を取った娘。 初期研...
子育て

どの子がピアノ弾けますか?

ちょっと面白い教師のホンネを拾ってしまいました。そりゃそうだよね、わかるわかる。いえでもワタクシ保護者側の立場としましては…
いちひめ

小学生の間にやっておいてよかったのは国語

「話す」「聞く」「読む」「書く」・絵本の読み聞かせ~本読み書き取りのチェック~図書館に連れていく。仕上げは予習シリーズ。あとは学校任せで大学受験まで国語が得点源になりました。ありがたやありがたや。
スポンサーリンク