二人の子を国立大医学部医学科と東京大学に合格させるまで | feel my force

宅配食材にお世話になる

子育て

これまでも触れてきたのですが、赤ちゃん時代の娘は、ワタシが立っておトイレに行くのも大騒ぎ、別の部屋へ行って洗濯物を干すのもギャン泣き、もちろんお玄関に来られた宅配便の対応で、ワタシがバタバタと彼女の視界から消えるのも大騒ぎでした。

じゃあ、常に連れて行けばいいじゃん。

って思うでしょ。

でもね、本人もじっとしているわけじゃなくて、いつも動いてます。お部屋の中は危ないものがないような配置にしていましたが、それでも目は離せません。

ママがそばにいれば一人遊びできる時もありますが、ワタシがべつのことに気を取られるとすぐに察知するんですよね~、そういうセンサーってどこにあるのかな。

 

というわけで、赤ちゃんのいるママは、落ち着いて買い物になんていけません。

 

そこで娘が生まれた早い段階から、息子が幼稚園に入って落ち着くまでの6年間くらい、ずっと生協の宅配を頼んでいました。

 

スポンサーリンク

受け取る20分だけは、、、お願い!

当時社宅に住んでいたワタシが、先輩ママに誘っていただいたのが、生協の宅配。

宅配といっても、社宅の同じブロックの世帯でグループを組んで、決まった曜日・決まった時間に届く商品を一括で受取り、各世帯がそれを分けて持ち帰るスタイルでした。

だから、短い時間ですが玄関の外に出ないといけない…。

毎週金曜日の朝10時半。

 

(連れて行けばいいじゃん、は、とりあえず、なしで)

 

玄関を出る15分前から娘の好きなビデオを流し始め、一緒に観る。視界の範囲で少し離れる。視界からはずれる。

(娘、集中してビデオを観ている)

そーっと、玄関を出て、荷物を仕分けして受け取る(ついでに、社宅ママと短時間おしゃべり)。

そーっと、戻る。

    

娘、集中してビデオを観ている。

成功!

  

みたいなね。

本当に、生協の宅配さんにはお世話になりました。完全な個別宅配にするとお玄関の前に置いて行ってくれるのですが、利用料金が別にかかったし(注 今は各種割引を利用できます)、急用ができて受け取りの時間に不在の人がいる、という日は、いる人たちで代わりに保冷箱に入れてその人のお宅の前に置いておくようにしていたので、特に完全個別宅配にする必要がなかったのです。

 

宅配は週に一度。前週にカタログを見て頼んでおきます。

それだけで1週間のすべての買い物を網羅していたわけではありませんが、主なお買い物をこの宅配で賄っていました。

1週間に一度頼むということは、次の1週間のメニューをだいたい決めて、買い物をするということ。お料理が得意でない&買い物上手とは言えなかった当時のワタシにとって、逆に上手く利用できたと思っています。

約6年間利用して、一度も食材が傷んでいたとか、商品が不良品だったということもありませんでした。

必ず決まった時間に来てくれたし。

しかも、食材や添加物も考慮している商品が多く、意識高い系ママの気分を味わえた…?

その分、おそらくちょっと割高なんですけど、とても便利だし、とても助けられたということですね!

 

宅配、その後

あれから15年。 

この宅配システム、ワタシ自身は、2度目の引っ越しをしたとき、子どもが大きくなって買い物の時間を自由にとれるようになったのもあり、お休みしちゃったんですけど、、、

 

その後、子どものお友達ママとお話していると、結構な数の(専業主婦の)方がこの生協の宅配システムを引き続き利用していました。

理由は、

ものがいい。安心。近くでは手に入らないお菓子や食材が手に入る。食材以外にもいろんなジャンルを網羅している。

などでした。

ここの牛乳がおいしいのよ、とか、北海道の**っていうお菓子、今だけ出ててね…など、いろいろ教えてもらいました。

 

また、ご近所の小さい赤ちゃんがいらっしゃるお宅や、働いているママのお宅、それから、独り暮らしのおばあちゃまのお宅でも。

きっと、個別の宅配を利用されているのでしょう。

保冷箱に入れて置いて行ってくれるので、その日のその時間に不在でもいいのが便利ですよね。

 

実は、ワタクシごとですが、実家の母が買い物に出かけにくくなってからは、実家の母に勧めて利用させてもらっています。毎週、家にいるいない関係なく、奥まった場所に置いて行っていただいています。

カタログを見て、今回は何たのもうっかなぁ、って毎週楽しんでるよ、とわざわざ教えてくれました。

小さい赤ちゃんやワーキングママのお宅だけでなく、お年寄りにとって、こういうシステムはこれからもっと発展していってほしいもの。

 

今、いろんな食材宅配システムが増えてきたので、慣れている人はいろいろな宅配を試されるといいと思いますが、初めての人とか、今だけ・すぐに・とりあえず必要、だったワタシには、ここ一つでだいたい網羅している生協宅配は超おすすめでした。

 

 

コープの宅配は、商品自体は全国の生協が提携して融通していますが、運営は地域の生協が行っていることが多いです。

お試しプレゼントのあったり、割引やキャンペーンも実施されているようなので、お近くの生協の宅配システムを調べてみてくださいね。

  

   

息子の成長の記録は、時計の逆回転で綴っています。どうぞ にたろう もご覧ください。

 

≪ いちひめの前の記事

いちひめの次の記事 ≫

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました